誰かの日常

どっかの誰かが考えていること。どっかの誰かが悩んでいること。どっかの誰かが生きていること。脳内で生成させる誰かの日常を切り出した永遠の中二病ブログ

彼女のご両親に挨拶に行きました

f:id:hokuto0606:20190227014635j:image

どうも。

今回は日常です。

 

2月26日。

今交際している彼女のご両親に挨拶に行きました。

人生の大きなイベントの一つなのではないかと思います。

実際かなり緊張しました。

今回は26日のドタバタな1日を綴っておきます。

 

AM10:00

スーツのクリーニング

美容室に行く

 

本当は25日に全て終わらす予定だったのですが、美容室は休み、クリーニングは11時までに出さないと当日受け取り不可という事で、まさかの当日にこの二つをやらないといけなくなりました。

事前のサーチ不足です。出だしは最悪でした。

 

PM 12:00

お昼ご飯、出かける準備をする

 

お昼ご飯はすき家でした。

彼女はデラックスカレー、僕は三種のチーズ牛丼!

それから何故か、心霊スポットに行こう!となり、地名を出してしまうと、県を特定されてしまうのですが、1年ほど前に心霊特番のようなもので取り上げられた【ロシア村】という所に行きました。

 

しかしながら、車では入れなかったので、今度歩いていけたら、写真などを撮ってまいります。

 

PM18:00

スーツの受け取り&実家へ出発!!

 

19時半には家に着きますと言いながら、こんな時間になってしまいました。

内心めちゃくちゃ焦ってましたが、まだ大丈夫と言い聞かせていたら、引き渡しのレシートを持ってくるのを忘れて、家に引き返しました。彼女の怒りのボルテージが静かに上昇していきます。

 

所定の位置に置いといたのですぐに見つかると思ったのですが、そこにない!!なんでや!!っと思いながら3分捜索し、車までダッシュで帰りました。彼女の顔は鬼に変わりつつありました。

 

それからスーツを受け取り、手土産のお菓子を買いまして、時間を見ると1時間弱残っていて、これは普通に間に合ったなと思ったのですが、こんな時に限ってバイパスで事故があったようで、まぁまぁ渋滞していました。

 

そこでヒヤヒヤしましたが、無事15分前には実家に着きました。

マナー的には2分から5分遅れていくのがマナーらしいですよ?怪しいけど。

 

PM19:25

ご両親に挨拶

 

さぁ、いよいよ緊張の時間がやってまいりました。

がしかし、実は始めてあったわけではありません。

1年交際してますが、もう数回会ってます。

なので、やんわりとした感じで始まりました。

 

それからは会話の内容は記憶しているというよりは、記憶の中に溶けている感じです。

語彙が弱くてビビりますが、すごくいい時間でした。

家族の幸せを傍観するのではなく、そこにいたような…。そんな感覚でした。

最高級のステージを見た時に、パッと感想が出ないように、言葉では言い表せない時間が人生にはあります。

 

そういうのを集めて、集めて、最後には笑ってられるような。

そんな人生にしたいですね。

 

まだまだこれからいろんなことがあって、いろんなドラマがって、いろんな感動や葛藤があると思いますが、僕の人生がそのままブログになります。

これは僕の人生の特記ブログなのかもしれません。

 

それでは。