誰かの日常

どっかの誰かが考えていること。どっかの誰かが悩んでいること。どっかの誰かが生きていること。脳内で生成させる誰かの日常を切り出した永遠の中二病ブログ

成長って何?

f:id:hokuto0606:20190308183359j:image

どうも。

最近頭が狂いそうなほっくんです。

と、書こうとしたんですが、元から程よく狂っていました。

 

今回は成長に関して。

 

成長とは何か

またこれがねぇ、難しいところですが、よく使われている“壁の例え”で表現してみます。

 

人が「成長したい!!」そう思う瞬間って、悩んだりとか、これ以上進めないって時が多いと思うんですが、その時に眼前に広がる壁こそが“成長の壁”だと考えます。

この壁は、今まで自分が身につけたスキルでは、破壊できません。

一通り試したのかもしれませんが、まだ使っていないスキルがあるのかもしれない。でもダメだ。やはり壊せない。

『あ!AスキルとBスキルを合わせたらどうだろう…』

それで破壊できた場合、応用のスキルが上がり、成長した!となるわけです。

 

“まずは自分でなんとかしてみる”

成長において、大事な要素の1つなんですが、これは『ある程度スキルを持った人が次のステップに進めるか否かの壁』ですね。

 

自分の力でどうにもできない壁というのは、大きさにもよりますが、高校ぐらいまでである程度経験します。

なので、“第三者の力を借りる”という人生で欠かせないスキルは誰しもが持っているはずなんですが、コミュニケーション不全になりがちな現代では、自分で解決せざるを得ないという場面が多い気がします。

それ故に挫折し、人と関わる道を諦める人が多い気がします。

俗に言う陽キャ、隠キャの差はそこなのかもしれません。

 

人は生きていく中で成長していくものです。

 

成長の仕方は人それぞれで、さまざまなバロメーターをバランスよくあげる人もいれば、1つの項目をぶち上げて力技でぶん回せる人もいれば、あまりみんなが気にしないバロメーターをあげ、トリッキーさとテクニックで捌ききる人もいます。

それぞれの良さを織り交ぜて成長していける人っていうのが1番強い気がします。

何かや誰かに憧れるのではなく、自分が最強になるためにどんどん吸収していき、成長する。

 

今回のブログを書こうと思ったのは、そういう上司の元で仕事をしているのだなと思ったからです。

 

今僕はブロガーとして本格的に活動していますが、ツイッターのフォロワーが増えるにつれて、『成長したい!!』と壁を壊すために日々奮闘している方々のツイートばかりみて日々感化されています。

いい刺激です。

 

これからもよろしくお願いします。

 

それでは。